愛知・名古屋の話し方教室・スピーチなら有規話し方教室

愛知県名古屋を中心にコミュニケーション及びスピーチ能力を高めるための教室です。

有規話し方教室
        のブログ
お問い合わせ・お申込み

電話 0562-46-5347 受付時間:10:00~20:00

BLOG 有規話し方ブログ 講師の石倉有規が日々感じたことなどを綴ります。

 愛知県知多市のある団体で、「接遇マナー研修」を行いました。話し方や怒りのコントロール法「アンガーマネジメント」を織り交ぜ、接遇の基本や接遇マナー5原則について2時間進めました。無事に終了し、ホッとしました。何事もなく良かったと、胸をなでおろしました。
 
 今回の研修は、始める前から、心配事がありました。パワーポイントを使って進めている研修ですが、今回は自分のパソコンを持参するように言われたからです。これまでは、先様のパソコンをお借りして、私はデータを収めたUSBメモリーを持参するだけでした。だから、パソコンとプロジェクターを接続した経験が私にはありません。それに、私はパソコンを買い替えたばかりで、最新式。HDMI端子です。研修会場の会館へ問い合わせたところ、プロジェクターはVGA端子とのこと。VGA変換アダプターやHDMIケーブルが必要です。一応会場にあるとのことでしたが、果たして私に接続が出来るのだろうか?日に日に不安が増してきました。
 前日、研修会場の会館へ再び電話をしました。「パソコンとプロジェクターを接続した経験がないので、心配です。立ち会って頂けないでしょうか?」もう必死にお願いしました。熱意が通じたのか、電話で応対した方が、舞台音響さんを手配して下さいました。これで安心。
 
 研修当日、機器のセッティングに舞台音響さんが約束通り立ち会って下さいました。やはり、お借りしたプロジェクターと私のパソコンでは接続出来ないことが分かりました。すると、舞台音響の方が急遽舞台用の大きなプロジェクターを運んで来て下さったのです。あっという間にプロジェクターと私のパソコンの接続が完了し、パワーポイントの映像がスクリーンに映し出されました。心の中で拍手喝さいです。舞台音響さんがヒーローに見えました。感謝感謝です。
 前日に根回ししていて、本当に良かった。これまで心配性は、自分の良くないところであるととらえていましたが、今回は心配性だったからこそ対策が立てられました。欠点が生かされることもあるんですね。

カテゴリ:講演の報告

ページトップ
お問い合わせ
スマホ用お問い合わせ