愛知・名古屋の話し方教室・スピーチなら有規話し方教室

愛知県名古屋を中心にコミュニケーション及びスピーチ能力を高めるための教室です。

有規話し方教室
        のブログ
お問い合わせ・お申込み

電話 0562-46-5347 受付時間:10:00~20:00

BLOG 有規話し方ブログ 講師の石倉有規が日々感じたことなどを綴ります。
                
   
本日、新型コロナウィルス感染対策を徹底して、「キラッ!とひかる話し方講座7おまけ編~あがり症克服」を、名古屋駅西のランダム会議室で行いました。 
 今回は下準備に時間を要したため、滑舌練習、話すトレーニング、スピーチ発表を行いました。3分間スピーチのテーマは、「今年の抱負と行動計画」。今年の目標が確実に達成できるように、スモールステップをつくり、具体的な行動計画を立てて頂きました。
 〇〇サロンを開くための準備をする、会議で積極的に発言する、部品を組み立ててものづくりをする、時間に追われる日々から脱却して趣味を楽しむ一年にする、自己肯定感を高めるなど、様々な抱負を発表してくれました。どの受講生も行動計画が具体的だったため、話を聞いていて、目標が達成できる気がしてきました。楽しそうに話す受講生たちの姿が、印象的でした。また、一人一人確実に話す力をつけていて、講師として嬉しかったです。
 最後は、あがらず平常心で話すために、腹式呼吸で話す練習をしました。イスに座り両足を上げると、お腹に力が入ります。この状態で声を張って出すと、お腹がへこんだり膨らんだり、腹式呼吸で話す時のお腹の動きが確認できます。一人ずつ体験して頂きました。
 立ったり、座ったり、体を動かしたりしながら練習するのが、当教室の特徴です。机は隅に寄せ、椅子だけで講座を行っています。次回は、あなたもご一緒に、あがらず堂々と話す練習をしませんか?
 2月は、28日(日)10:00~12:00に、新型コロナウィルス感染防止対策を徹底して講座を行います!会場は、ランダム会議室。名古屋駅西新幹線口から徒歩5分、チサンマンション第3ビル3階です。受講生、募集中!

カテゴリ:話し方教室

愛知県労働協会主催 キャリアアップセミナー「アンガーマネジメント&アサーティブ」が、2月17日(水)に名古屋駅ウインクあいちで開催されます。私が講師を務めます。

2020年度キャリアアップセミナー 

怒りの感情コントロール&心に届く怒りの伝え方「アンガーマネジメント&アサーティブ」

2021年2月17日(水)9:30~16:30(昼食休憩1H)

講師 話し方研究家 石倉有規

料金:1万円(税込み)

対象:愛知県内に在住、又は在勤の勤労者

場所:ウインクあいち17階 あいち労働総合支援フロア セミナールーム

名古屋市中村区名駅4丁目4の38

※JR・名鉄・近鉄名古屋駅、地下鉄東山線・桜通線名古屋駅から徒歩5分。

★参加ご希望の方は、FAX、メールで、住所(郵便番号)、氏名、年齢、性別、電話番号、勤務先等を明記の上、お申し込み下さい。

≪お問い合わせ・お申し込み先≫

公益財団法人愛知県労働協会 労働教育グループ

TEL052-485-7154

FAX052-583-0585

bunka@ailabor.or.jp

コロナ禍による様々な不安から、イライラしている人が増えている気がします。

怒りの感情を無くすことはできません。衝動を抑えたり、物のとらえ方を変えて許容範囲を広げたり、状況を変えられるかどうか検討したりしながら、怒りの感情とうまくつき合っていくことが必要です。

本セミナーでは、怒りの感情と上手につき合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」と、相手のことも尊重しながら、自分の気持ちや要望を、誠実に、対等に、率直に伝える「アサーティブ」について進めます。ビジネスでも、プライベートにも活かせます。

怒りの感情をコントロールして、本当伝えたいことだけを、相手の心に届くように伝えるスキルを身につけませんか?

1月から3月まで3回開催する「コミュニケーション力UP講座Ⅱ~アサーティブ~」が始まりました。名古屋伏見で予定していましたが、第1回目は、オンラインで行いました。

テーマは、「アサーティブに頼む」。アサーティブは、相手のことも尊重しながら、誠実に、対等に、率直に伝える自己表現です。自分の意見や思いを伝えるだけでなく、相手の考えや思いを聴くことも大切にしています。

今回は、頼みにくい2つの課題事例で、相手に快くOKと言ってもらえるアサーティブな頼み方をくり返し練習しました。

ロールプレイングによる実践練習は、気づくことが多いです。

今、自分はどのような問題を抱えているのか、どう感じているのかを明確にした上で、いつ、どこで、誰に、何を頼むのか?なぜ頼むのか?相手に具体的に何をしてもらいたいのか?どの程度まで頼むのか?NOと言われたらどこまで交渉するのか?を、伝える前に書き出して、頭を整理しておくことが大切だと感じました。

ディスカッションしながら、最適な伝え方を見つけていく過程が、私は大好きです。

アサーティブは、すぐに身につくものではないのでトレーニングが必要です。ご一緒にトレーニングしませんか?

次回は、2月21日(日)9:40~12:10に、「アサーティブに断る」をテーマに行います。会場は、名古屋伏見のアーク白川公園ビルディング4階パティオ伏見会議室です。名古屋市科学館の北に位置します。

忖度しないで、爽やかに「NO」と言える練習をします!!是非、ご参加下さい。

カテゴリ:話し方教室

大府校にて、新型コロナウィルス感染対策を徹底し、「アンガーマネジメントトレーニング講座」を行いました。

11月1日に、「アンガーマネジメント応用講座」から「アンガーマネジメントトレーニング講座」に名称が変わり、内容もリニューアルされました。トレーニングの資料も、テキストからアンガーマネジメント手帳に変わり、取組みやすくなりました。

「アンガーマネジメントの基礎知識」を1H行い、その後、受講生自身で取り組んで頂く「21日間トレーニング」についての解説と体験を2H実施。

自分の抱く怒りを何とかしたいという目的でお越しになった受講生さんにピッタリの内容でした。

受講生のアンケートをご紹介します。

●30代 会社経営 男性

知人に、アンガーマネジメント講座を勧められたので受講した。丁寧な講義で、内容も進め方もちょうど良かった。よく理解できた。天窓の環境での講義は初めてだったので、新鮮だった。良い学びになった。21日間トレーニングにチャレンジしてみる

●30代 会社員 男性

怒りを感じると、本来しなければいけないことに集中できなくなるため、何とかしたくて受講した。自分の悩みに直結する本質的な内容であった。進め方も良かった。よく理解できた。新たな気づきがあった。早速、21日間トレーニングをやってみたいと思う。

アンガーマネジメント21日間トレーニングには、毎日すること、その日だけすること、余力があれば行うことがあります

毎日することの中に、怒りの記録をつける「アンガーログ」というメニューがあります。大きな怒りだけでなく、怒りのもととなるがっかりしたことや悲しかったことなど、ネガティブな感情を抱いたことも書き出します。後日、落ち着いた時に見返してみると、同じようなことで怒ったり悲しんだりしていることが分かります。

自分の怒りの傾向が分かれば、対策を立てたり、物の見方を変えてポジティブな考え方に変換したり、体を動かして発散するなど、怒りの感情と上手につき合えるようになります。怒りは忘れてしまうので、書き出してみることをお勧めします。

21日間トレーニングをサポートするメール配信サービスもあります。21日の間、毎日午前7時に、その日に行うトレーニングの内容とポイントをメールで知らせてくれます。

あなたも、21日間トレーニングに挑戦しませんか?

次回の「アンガーマネジメントトレーニング講座」は、3月6日(土)13:30~16:30に、有規話し方教室大府校で行います。イライラする感情に振り回されたくない方、是非、ご参加下さい。

 

明けましておめでとうございます

今年は丑年  コロナ禍で迎えた新しい年です

先がなかなか見えない時だからこそ うしのように 急がず 今できることをコツコツ着実に行って 将来の大きな幸せにつなげたいですね

今年 当教室では スピーチ指導に力を入れたいと思います

ここ2~3年続けている練習法に手応えを感じています 対面 オンラインともに スピーチの練習ができる機会を多く作りたいと計画しています

今年も どうぞ よろしくお願いします

皆様にとって新しい年が 健やかで幸多き一年となりますよう お祈りしています

カテゴリ:話し方教室

ページトップ
講演・研修
話し方教室
よくある質問
フリーアナウンサー 石倉有規 プロフィール
BLOG 有規話し方教室ブログ
有規話し方教室 Yuki Speaking Lesson

愛知県大府市森岡町5丁目65番地

※大府以外にも、名古屋駅前講座、名古屋伏見講座がございます。

あがり症克服・スピーチ・ボイストレーニング等、コミュニケーション教室・各講座、 個人レッスンは愛知県名古屋市の有規話し方教室にお任せ下さい。
セミナー、各種司会も受付中です。

お問い合わせ
スマホ用お問い合わせ