愛知・名古屋の話し方教室・スピーチなら有規話し方教室

愛知県名古屋を中心にコミュニケーション及びスピーチ能力を高めるための教室です。

有規話し方教室
        のブログ
お問い合わせ・お申込み

電話 0562-46-5347 受付時間:10:00~20:00

BLOG 有規話し方ブログ 講師の石倉有規が日々感じたことなどを綴ります。

9月27日に、名古屋駅周辺の会場で「アンガーマネジメント入門講座」を開催しました。

アンケートから、受講生のお声をご紹介します。

●公務員 女性

研修企画の仕事をしているため、研修の参考にするため、興味のあった「アンガーマネジメント」の講座に参加した。よく理解できた。まあ許せる範囲と許せない範囲が、自分の機嫌によって変わっていたなと気づくことができた。衝動のコントロール→思考のコントロール→行動のコントロールを今日から実践していきたい。ありがとうございました。

●IT関係 男性

6~7年前に受けたことがあるが、復習のため再受講した。よく理解できた。忘れていたところもあり、まあ許せるゾーンと許せないゾーンの意識ができていなかった。復習できて良かった。特に、行動のコントロールが、参考になった。

 

怒りを感じた時に、強い感情にとらわれ、その感情に振り回されてしまうと、後で「あんなことを言わなければ良かった」「何でそうしてしまったんだろう」と後悔することが多くなります。

怒りを感じた時に、感情的にならず、また我慢することもなく、上手に対処する方法を学ぶのが、「アンガーマネジメント入門講座」です。この講座では、アンガーマネジメント3つのコントロール「衝動のコントロール・思考のコントロール・行動のコントロール」をお伝えしています。知っているのと知らないのとでは、人生が大きく変わると、私は思っています。

アンガーマネジメント入門講座は、より分かりやすくするため、1年に1回4月にリニューアルします。現在、最新版をご提供しています。コロナ禍でストレスの多い2020年ですが、是非、くり返し受講し、「3つのコントロール」をマスターして、心身ともに健やかな日々をお過ごし頂きたいと思います。

次回の「アンガーマネジメント入門講座」は、11月22日(日)13:30~15:00に、名古屋駅新幹線口から徒歩5分の「ブライトン会議室」で開催します。是非、ご参加下さい!

自分の怒りの傾向やタイプが分かる「アンガーマネジメント診断」も有料で行っています!!興味ある方は、お尋ね下さいね。

 

 

 

あがり症克服を目的とした「キラッ!とひかる話し方講座7」第3回目が終了しました。レジ袋をつかって波の音を再現する「音遊び」、ハミングによるボイストレーニング、例外探し、スピーチトレーニング、スピーチ発表&フィードバックという内容で進めました。

「例外探し」は、解決志向「ソリューション・フォーカス・アプローチ」のテクニックで、「いつもに比べてあがらずに話せた」、「少しはましだった」という時を探り、分析するものです。どこで何を話した時だったか?話す対象は誰だったか?どんな準備をしたか?体調はどうであったか?自分がどのような状況だったか?等、上手くいった時のことを思い出し、書き出します。

受講生の皆さんに「例外探し」をしてもらうと、スルスルと上手くいった日のエピソードが出てきました。いつもと違っていたのは、「話す情報をよく知っていた」「何度も練習した」「話す直前まで頭の中でシミュレーションしていた」「よく知っている人たちの前だった」「要点を押さえて話した」「話す内容が、前に他のところで話した内容だった」等、意見が出されました。あがらず話すためのヒントばかりです。これらを毎回実行すれば、あがらず話せる成功体験が増えますね。

例外探しで「やるべきこと」が分かったところで、本日のスピーチトレーニングです。この日の1分間スピーチテーマは、「私の大切にしているもの(こと)」でした。下準備後に、人前で話す練習開始。この日は、発表を含め一人5回話す練習ができました。20代~70代まで様々な年代の人が受講しているので、話を聞くのも楽しみです。詩や笑顔や自分らしさなど無形のものを大切にしている人と、食器皿や車や工具など有形のものを大切にしている人に分かれ、なかなか興味深かったです。発表時は、今回も全員メモを持たず、聞き手を見ながら話していました。受講生の皆さん、素晴らしい!お疲れ様でした!

本講座もあと3回です。人前で話す楽しさを覚えて頂けるところまで、導いていければと思います。次回は、10月18日(日)9:30~11:30に、名古屋伏見で講座を開催します。欠席者がいますので、1~2名様ご予約可能です。ご一緒に学びませんか?

カテゴリ:話し方教室

8月に受けたリアルセミナー「ペップトーク セルフペップ」に続き、9月6日にオンラインセミナー「ペップトーク ゴールペップ」を受講しました。ペップトークは、スポーツ競技などで、監督やコーチが選手たちに声がけする勇気づけのショートスピーチのことです。本番を控えた話し方教室の生徒さんを送り出す時に、活用したいと学びました。

普段、肯定的な言葉に変換することやスピーチについて指導している立場ですが、「短く相手の心に響く言葉」となると難しく、四苦八苦しました。準備時間も2分~3分と短く、即発表だったので、瞬発力がつきました。きっとアドリブで湧き出てくる言葉を大切にしているのだろうと解釈しました。もう少し言葉選びに磨きをかけて、生徒さんの心の芯に届くようなペップトークをしたいと思います。生徒さんの応援団長石倉!頑張れ!!

カテゴリ:その他

●50代女性 主婦

家族に怒りが爆発してしまい、猛省した。怒りを何とかしたいという思いで検索し、アンガーマネジメントにたどり着いた。進め方が上手く、よく理解できた。応用講座は、今の自分にとって有益な内容だった。自分の怒りを記録し、落ち着いた時に記録したものを客観的に見て、理論的に考える作業が重要だと感じた。早速実践したい。

●50代女性 事務職

怒りについて興味があり、入門講座に引き続いて応用講座を受講した。とても分かりやすい講義で、よく理解できた。講座内容の濃さに感動した。

●50代女性 介護職

入門講座を受講し、もっと学習したいと受講した。

丁寧に事例を挙げながら教えて頂き、分かりやすかった。入門講座を受講した7月は、問題を抱えていた最中だったが、受講後、アンガーマネジメント3つのコントロールをつかいながら問題が解決できた。短気だったが、最近イラっとしなくなった。現在、モチベーション高く楽しく仕事ができている。お蔭で昇進もした。良い方向に変わった。アンガーマネジメントを教えて頂いた先生に、大変感謝している。

カテゴリ:生徒さんの声

●50代男性 社会保険労務士

アンガーマネジメントを取り入れたハラスメント防止の考え方に関心があり受講した。大変よく分かった。アンガーマネジメントを仕事や職場に活かしたい。

●50代男性 営業職

自分では自覚がないが、周りからよく怒っていると言われるため、受講した。怒りのしくみや思考のコントロールついてよく分かった。実践してみたい。

カテゴリ:生徒さんの声

ページトップ
講演・研修
話し方教室
よくある質問
フリーアナウンサー 石倉有規 プロフィール
BLOG 有規話し方教室ブログ
有規話し方教室 Yuki Speaking Lesson

愛知県大府市森岡町5丁目65番地

※大府以外にも、名古屋駅前講座、名古屋伏見講座がございます。

あがり症克服・スピーチ・ボイストレーニング等、コミュニケーション教室・各講座、 個人レッスンは愛知県名古屋市の有規話し方教室にお任せ下さい。
セミナー、各種司会も受付中です。

お問い合わせ
スマホ用お問い合わせ