愛知・名古屋の話し方教室・スピーチなら有規話し方教室

愛知県名古屋を中心にコミュニケーション及びスピーチ能力を高めるための教室です。

有規話し方教室
        のブログ
お問い合わせ・お申込み

電話 0562-46-5347 受付時間:10:00~20:00

BLOG 有規話し方ブログ 講師の石倉有規が日々感じたことなどを綴ります。

1月23日に開講した「コミュニケーション力UP講座Ⅲ」全3回は、2回目まで終了しました。生きにくい今の時代に必要なコミュニケーションスキルをお伝えしています。年に1回開催し、今年で3年目を迎えました。

1回目は、「解決志向」をテーマに、問題が生じた時に原因を追究しない別の解決方法についてお伝えしました。ワークでは、今かかえている問題が解決した未来像を描いてもらい、現時点から未来像までのスモールステップをつくってもらいました。

2回目は、「アサーティブに怒りを伝える」をテーマに、相手のことも尊重しながら、自分の本当に伝えたいことを率直に伝える練習をしました。「資源ごみ当番のあなたが、分別せずにゴミ袋を置いて立ち去ろうとしている人に、上手に注意する」を課題に、「どのように伝えたら、気持ち良く協力してもらえるだろうか」と受講生の皆さんとともにロールプレイングをしながら伝え方を考えました。

難しかったのは、相手と対等になる事でした。「マナーを守らない人=悪い人」ととらえると、上から目線できつい言い方になってしまいます。かといって、相手の顔色を窺って気分を害さないように下手に出るのもおかしな話です。

そこで、3つのことを念頭に置いて、台詞を考えてもらいました。①目指すゴールを明確にすること②伝える目的を明確にすること。③「きっとそれには訳がある」と、相手にも事情を聞くこと。

目指すゴールは、地域住民がゴミ出しのルールを正しく理解し、良い環境の中で気持ち良く暮らせること。伝える目的は、ゴールに到達するために、ゴミ出しのルールに従って、正しく分別してもらうこと。この2つを考えていくうちに、「マナーを守らない人=正しいルールを知らない人=困っている人」かもしれないと気づきました。そうすると、一緒に分別して覚えてもらおうという発想に変わります。伝え方も変わりますね。相手も、責められないため、より良く変わる余裕が生まれます。

怒りを伝える時は、感情的にならず、「目指すゴール」と「伝える目的」を明確にして、一度頭を整理してみる。さらに、相手を尊重し、事情を聞いてみることをお勧めします。怒りの衝動を抑え、頭を整理するには練習が必要です。是非、講座にご参加下さい!

★受講生の声

●前向きに行動できるヒントになった。

●相手に自分の気持ちを伝えることの重要性に気づいた。

●ロールプレイングをすると分かりやすい。

●他の人の考えや思いなどを聞き、みんなで一緒に解決に向けて考えていけたことが勉強になった。

●伝える言葉選びや解決した先にある明るい未来を想像することを意識的に行いたいと思った。

●ロールプレイングでは、演じることで感じて気づくこと、相手の反応などを聞いて気づくことができ、良かった。

 

「コミュニケーション力UP講座Ⅲ」は、次回最終回を迎えます。

日程:3月27日(日)13:30~16:30

会場:名古屋駅新幹線口近くのアイリス会議室

内容:「アサーティブ~批判受け~」

正当な批判なのか、不当な批判なのかを見極め、適切に対処して、自分の心を守りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

成果あり。

メタ認知をさせてもらったことが一番良かった。レッスン内容を、その時に必要な内容にアレンジしてもらえ、柔軟性がありがたかった。必要なことをピンポイントで伝えてしまいがちだか、聞き手により良くイメージしてもらうためには、状況や情景、環境などの概要もある程度伝えることが必要だと感じた。

カテゴリ:生徒さんの声

成果あり。

感じのいい話し方を身につけることと、滑舌を良くするためにレッスンを受けた。

プレゼンなど、自分ひとりではできないことができた。知らないことを沢山学べた。とても分かりやすい説明で、楽しく学べた。

カテゴリ:生徒さんの声

成果あり

再就職にあたり、早口のクセを直したいのと、面接対策のためにレッスンを受けた。自分の話し方のクセが明確になり、改善練習も教えてもらった。簡潔で論理的なスピーチをする思考が身についた。話し方のプロの教えを受けるのは初めてに近く、もっと早く話し方を改善しておけば良かったと思った。有意義な時間だった。

カテゴリ:生徒さんの声

スピーチ力を向上させたいと思い受講した。解説⇒練習⇒発表という流れで、理解度が深まった。

スピーチ力を向上させるためには、継続して学ぶこと、実践していくことが必要であると分かった。

カテゴリ:生徒さんの声

成果あり
社内研修生に向けて講話をすることになり、プロの講師に内容の添削から話し方まで一通り教えてもらいたいと思い、レッスンを受けた。
レッスンでは、聞き手に興味を持たせるコツ、分かりやすく説明するコツ、言葉のつなぎ、言い回し等、細かなところまで指導してもらえた。レッスンが進むにつれて、内容がどんどん良くなり、当日は自信をもって講話に臨むことができた。
主催者からは、「今までで上位の講話でした。また、お願いしたい」。と、評価をもらった。

「最後までサポートして頂き、本当にありがとうございました」。

カテゴリ:生徒さんの声

数年前から個人レッスンを受けていたが、コロナ禍のため、オンラインでレッスンを受けた。人前で話すことが苦手だったが、会議等で意見が言えるようになった。今回は、司会台本の書き方、司会の仕方も教えてもらった。下準備がいかに大切か理解できた。来年、所属している会で司会をすることになるかもしれない。習ったことを活かしたい。

カテゴリ:生徒さんの声

3ヶ月振りにアンガーマネジメント入門講座を開催しました。アンガーマネジメントの導入部であり真髄でもある本講座です。今回は、ビジネスマンと相談員の方が受講して下さいました。

アンケートです。

40代 会社員

先日、パワーハラスメント防止入門講座を受講し、もっと知りたいと思い、入門講座を受講した。よく理解でき、とても勉強になった。次回は、アンガーマネジメントトレーニング講座を受講する。

 

20代 相談員

仕事に活かすための、受講した。6秒ルールや怒りが何からくるのか、解決法などが詳しく聞けて、大変勉強になった。教えてもらったことを仕事に活かしていきたい。

カテゴリ:生徒さんの声

プレゼンの機会が直前に迫っており、アドバイスを受けたくて受講した。実際の原稿で練習をさせてもらい、より本番に近い気持ちでできた。講座で、受講生の皆さんの感想を聞くことができ、先生にもアドバイスや励ましの言葉をもらい、自信につながった。お蔭でプレゼンが成功した。

プレゼンを聞いた人たちから、『十分な声の大きさで分かりやすかった』と言ってもらえた。受講して良かった。

カテゴリ:生徒さんの声

セミナーに登壇する機会があり、自らの話し方を確認してもらい、改善して臨むために受講した。自分の話し方を客観的に評価してもらう機会がこれまでになく、改善点を指導してもらい、本番に臨めた。成果はあった」。

カテゴリ:生徒さんの声

ページトップ
講演・研修
話し方教室
よくある質問
フリーアナウンサー 石倉有規 プロフィール
BLOG 有規話し方教室ブログ
有規話し方教室 Yuki Speaking Lesson

愛知県大府市森岡町5丁目65番地

※大府以外にも、名古屋駅前講座がございます。

あがり症克服・スピーチ・ボイストレーニング等、コミュニケーション教室・各講座、 個人レッスンは愛知県名古屋市の有規話し方教室にお任せ下さい。
セミナー、各種司会も受付中です。

お問い合わせ
スマホ用お問い合わせ